ギャラクシーカジノ

ギャラリー

基本情報
おすすめ度
住所 Estrada da Baia de Nossa Senhora, Da Esperanca, Cotai, Macau
営業時間 24時間
見どころ

コタイ地区に2011年5月に開業した大型複合リゾートがギャラクシーマカオです。同リゾート内にはマカオ唯一となる日系ホテル、ホテルオークラマカオも入ることから、日本人にも親しみやすい施設といえるでしょう。リゾート中央部分に位置するカジノのフロア面積は約39,000平方メートルと大規模です。また、リゾートの訪問客数は1日平均約3万人と、常に多くの人出で賑わいます。ギャラクシーマカオを運営するギャラクシーエンタテインメントグループは香港の大手エンタテインメント企業で、マカオ半島のスターワールドホテルなどを展開していることで知られています。

 

ギャラクシーマカオのカジノは、VIP専用エリアと一般エリア(マスゲーミングフロア)の大きな2つのエリアに分かれ構成されています。一般エリアはリゾート1階中央部分にあり、大理石を基調とした豪華絢爛な内装が特徴です。フロアの中央部分には「ハイリミット」と呼ばれる最低ベット金額が高額に設定されているゾーンがあり、ステンドグラスを用いた球体型の天井など、さらに豪華な雰囲気を醸し出しています。

 

ギャラクシーマカオにあるゲーミングテーブル(カジノ台)は約450台、スロットマシンは1,300台です。ゲーミングテーブルの中でも最も主流なのが「バカラ」、次いで「大小」となり、れらが大半を占めます。ギャラクシーマカオは今後も第2期、3期、4期と拡張工事を予定しており、すでに着工している直近の第2期工事は2015年中にも完成予定です。第1期、2期トータルのカジノフロアの面積は約70,000平米、ゲーミングテーブル数約950台、スロットマシン約2,500台という世界的にも最大規模のカジノになるとのことです。

アクセス


トップページ オンラインカジノをプレイ 格安ホテル予約 カジノ用語集 リンク集