ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16

ギャラリー

基本情報
おすすめ度
住所 Rua do Visconde Paco de Arcos, Macau
営業時間 24時間
見どころ

ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16は、ポルトガル占領時代の古き良きマカオの面影を色濃く残す街並みに誕生した高級ホテルです。「ポンテ16」はポルトガル語で「ピア16(16埠頭)」という意味です。歴史あるこのエリアでは現在、古い街並みを生かしつつ、埠頭を中心にホテル、カジノ、エンターテイメント複合施設などを建設し、再開発を行う計画が進められています。

 

総客室数は408室あり、客室のカテゴリーはスーペリアルームとラグジュアリールームの2タイプがあります。スーペリアとラグジュアリーの違いは客室からの眺めのみで、スーペリアが旧市街を望むシティビューに対し、ラグジュアリーは珠海と内港を望むリバービューになっています。客室のサイズ、室内の設備はスイート以外は全客室ほぼ同じとなっています。

 

また、ソフィテルが併設するウォーターフロントを望むレストランMistral(クッキングステーション付)ではボリュームたっぷりの各国料理のビュッフェを提供しています。フランス風のブティックレストランPriveではカジュアルなアラカルト料理を楽しめます。選りすぐりのメニューを用意しており、歴史あるマカオに残る史跡の素晴らしい景色を望めます。Rendezvousでは食後のドリンクや軽食を提供しています。

アクセス


トップページ オンラインカジノをプレイ 格安ホテル予約 カジノ用語集 リンク集